【初の塾開催】複業先生オンライン授業

こんにちは、”複業先生”の運営チームの金谷です、
今回は、京都のAoiさんとのタイアップ企画で、金谷自身が”複業先生”として、東京学芸大学卒業後からの起業、海外での経験をお話しさせていただきました。
一緒に登壇した中馬さんもパワフルで、僕自身も参加者と一緒にわくわくする時間になりました。
特に、高1-2生でこれから大学選び・学部選びをする方たちが多く、リアルな課題感からの質問をたくさんいただきました。

30名を超える参加者が!!!

ゲストスピーカー
中馬 一登
株式会社MIYACO代表取締役
1987年生まれ。2014年に兄弟3人で会社設立。人材/教育事業や観光事業、地方創生事業。京都市や大阪市、舞鶴市と連携し、若手の活躍を推進するプロジェクトなどを多数企画/開催。ダボス会議などで知られている世界経済フォーラムによって任命された33歳以下の若者によるコミュニティ「GLOBALSHAPERS KYOTO HUB」の元キュレーター。

金谷 智
株式会社LXDESIGN代表取締役社長
1990年、富山県生まれ。
高岡高校、東京学芸大学 教育学部を卒業後、アメリカ・サンフランシスコのスタートアップ企業、公立小学校学級担任、(株)リクルートAI領域を経て、(株)LXDESIGNを設立。
教育特化型複業プラットフォーム”複業先生”など、テクノロジー×教育領域のサービスを全国展開。教育系大学生のためのLXゼミは年間参加者300名を超えるコミュニティに成長。都内私立大学での客員教員、地元富山大学での授業など、国、行政、企業、多様なプレイヤーを巻き込んだ、学校の新たな関係人口創出エコシステムに注目が集まる

※現在は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点で、オンラインで開催しました

具体的なトークテーマをご紹介

①ターニングポイントはいつですか?
②10代でこれだけはやっておいたほうが良いことは?
③人生で大事にしていることは?

今回、モデレーターをしてくれた岡内くんの紹介

岡内 大晟(おかうち たいせい)大阪生まれ。
高等学校教諭一種免許取得。

教育実習にて、社会に出るための勉強を教えるはずの自分(教師)が、全く社会のことを知らないことに葛藤を覚え、サラリーマンの道へ。400人以上の経営者へのインタビューを経験し、『型にハマらない』行動や選択をしている人が社会で大成していることを実感し、『可能性を伸ばす教育』を高校生に提供することを自身のミッションにする。

現在は、AO入試専門塾で高校生を対象にAO入試のサポートを行うAOI武蔵小杉校舎長(※正式には総合型選抜入試ですが、AO入試と表記しております。)

“複業先生”を通じて、皆様も新しい学びを体感してみませんか!

教育業界特化型”複業”案件プラットフォーム”複業先生”

日経新聞にて、特集いただきました

富山テレビ特集 高校生のための”社会を変えたい人になる”授業

高校でのオンライン授業実施レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です